キャンドルシェードを一緒につくりませんか?


東日本大震災鎮魂の祈りとして、そして多くの市民が企画・運営・参加する祭りとして、平成23年より始まった「かわにし音灯り」 昨年は犠牲者への追悼の祈りがテーマでしたが、今年は前を向いて力強く復興しようとする被災地の未来へと一歩踏み出したテーマで実施したいと思います。

 

これから復興しようとする被災地には新しい街が力強く誕生していくことでしょう。

我が街「川西」においては、今回の開催会場となる周辺である中央北再開発地区に、子どもたちが大人になる頃には新しい街が出来上がっていることでしょう。状況に違いはあれど、そんな新しい街へ願いを重ねあわせ、今年のテーマとして、「新しい街、新しい未来」に願いを込めてキャンドルシェード(灯籠)を一緒につくりませんか?

 

ご賛同いただける方は、キャンドルシェードの作り方(下記よりダウンロード)を参考にしていただき、イベント当日までに、それぞれ思い思いのキャンドルシェードを作ってください。

親子で、家族で、ご夫婦で、恋人同士で、楽しい仲間と・・・もちろん、おひとり様からOKです。

そして、イベント当日15までに会場の本部テント・キャンドル受付窓口までご持参ください。そして、みんなの想いとともに明りを灯しましょう。きっと素敵な夜になることでしょう。

キャンドルは16からエリア毎に多数のボランティアスタッフにより順次点灯していきますので、必ずしもご自分がつくったキャンドルに点灯できない場合もございますので予めご理解ください。)

 

協賛金として、キャンドルシェード1個につき、ロウソク(灯り)と引き換えに300円のお気持ちをお寄せいただけませんか?皆様からいただいお気持ちは、一部運営費充当分を除き、震災義援金とさせていただきます。

グループ・団体(30個以上)でキャンドルシェード作りにご参加いただける場合

下記の参加フォームもしくはメール(k.machipro@gmail.com)まで、作成個数を予めお知らせいただけると幸いです。(会場レイアウトやキャンドル準備のだいだいの個数が読めると主催者側として大変助かります。)

参加申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

キャンドルシェードの作り方

ダウンロード
キャンドル作り方.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 203.8 KB
ダウンロード
昨年の風景写真(H24.7).jpg
JPEG イメージ 353.9 KB